【アーカイブ公開中】クリエイターエコノミー勉強会 〜インフルエンサーの現在地/課題と可能性〜
見出し画像

【アーカイブ公開中】クリエイターエコノミー勉強会 〜インフルエンサーの現在地/課題と可能性〜

一般社団法人クリエイターエコノミー協会

こちらのイベントは終了しました。ご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。
▽アーカイブ動画は下記よりご視聴いただけます。

現在は誰もがコンテンツや商品を作り、発表・販売が当たり前という、すべての人がクリエイターとなりうる時代になりました。
本セミナーでは、そうしたクリエイターエコノミーをリードする有識者や事業者をお呼びして、クリエイターエコノミーとは何か、の基礎情報から、国内外での動向や、企業がクリエイターエコノミーに取り組むうえでの課題や法整備の状況など、各回さまざまな議題についてお話します。

第2回目は、クリエイターエコノミー協会 代表理事のUUUM株式会社から、常務執行役員 市川義典さんが登壇です。
AnyMind Japan株式会社 執行役員 山田果歩さんをゲストに迎え、クリエイターエコノミーの構造において大きな位置を占める「インフルエンサーの現在地/課題と可能性」と題し、下記4つの切り口で対話していきます。

  1.  インフルエンサーおよびインフルエンサーマーケティング

  2.  企業のインフルエンサー起用における課題

  3. クリエイター・インフルエンサーに対する誹謗中傷対策

  4. 今後模索していくこと

配信概要

【開催日時】 5月 26日(木) 18:00〜19:00予定 
【配信】 YouTube
【視聴方法】上記配信リンクより、どなたでもご覧いただけます。
【リマインド設定】Peatix申し込み、もしくはクリエイターエコノミー協会公式YouTubeのリマインダー通知をONにしていただいた方には通知が届きます。
感想は #クリエイターエコノミー勉強会 でお寄せください。質問はYouTubeコメント欄から受けつけています。

【登壇者 プロフィール】

山田果歩
AnyMind Japan株式会社 
SNS・Influencer Marketing / D2C Enablement事業部  執行役員

新卒で株式会社マイクロアドでDSPのコンサル営業(運用)を担当。東南アジアに移り、同社タイ支社の立上げとデジタルマーケティングの企画営業に携わる。2016年末にAnyMind Groupへと転職し、タイ支社で営業組織・またインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに携わり、2019年7月より日本支社でSNS・インフルエンサーマーケティング事業またD2C Enablement事業を担当。

市川義典
UUUM株式会社 
常務執行役員

ichikawa

2001年、大学卒業後に映像音響会社に入社。動画システムや制作に携わり、2006年インターネットメディアレップに転職。転職後はポータルサイト、ソーシャルメディア、動画プラットフォームなどのメディア・プラットフォーム担当として活躍。2009年には大手広告代理店などと連携しメディアプランや企画開発を行う。2014年にWEBCMに特化したサービスサイトなどを立ち上げ、インターネット動画市場拡大を目指す。
2015年、動画市場の飛躍を実現するため、UUUM株式会社入社。メディアプラン設計や企画開発などの経験を活かし、企業とYouTubeクリエイターのタイアップや、インフルエンサーへの制作支援、マーケティングにおける動画活用の啓蒙活動に従事。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
一般社団法人クリエイターエコノミー協会
クリエイターエコノミー協会は、クリエイターエコノミーの普及・促進とその活性化に向けた様々なアクションを実施していきます。