マガジンのカバー画像

クリエイターエコノミー

35
クリエイターエコノミーに関する記事を集めたマガジンです。
運営しているクリエイター

#NFT

メタバースとは何か?なぜ注目されるか?今後の行く末と挑戦について考察

1. メタバースとは何か?1.1. メタバースの起源 拡張現実・仮想アバター・永遠の存在…「メタ…

株式会社pray
4か月前

アーティストとNFTとWeb3.0、ってか2.5。

今回は「音楽アーティスト × NFT × Web3.0 × ブロックチェーン」をテーマとして、音楽・エ…

Web3.0解体新書 ~幕を開けるインターネットの新時代~

 IT業界に身を置く人は、ここ数ヶ月でこのような話題を耳にする機会が急増したのではないだろ…

Sudo Sho
6か月前

「カネくさいWeb3.0」は嫌いだ。

2021年に突如はじまったNFTブーム。その市場規模は、2022年に約4兆円、2025年に約9兆1000億円…

web3の特徴である「分散所有」が実現するコミュニティ・コンピュータDAOの可能…

2021年はクリプトゲームとNFTにはじまり、後半にかけてそのブロックチェーン技術に注目が集ま…

shinichiro kinjo
7か月前

Web3.0と日本。世界で勝つためのクリエイターエコノミーの提唱

2021年は、数年前からCryptoにベットしてきた僕にとって激動の1年であり、本格的にWeb3.0が展…

「クリエイターエコノミー x Crypto → Web3.0」 NFT, DeFi, メタバースの話など

こんにちは!iscream株式会社 代表の成田です。 今回は、自分が事業をしているクリエイターエコノミーの領域と興味分野であるCrypto/ブロックチェーンの領域において足元で起こっている大きなトレンドについてまとめてみました。 この1年間でこの2つの領域が急速に重なりあってきている感覚があって、個人的にはかなりワクワクしています。トピックとしては多岐に渡り(バズワードだらけのタイトル。。)、話が行ったり来たりするかもしれないですが、なんとか最後にはうまくまとめられれば良

スキ
55

クリエイターエコノミーと、クリエイター・企業・社会の理解度のギャップ

・企業や社会全体がクリエイターやそのニーズを理解するにはギャップがある ・クリエイターが…