マガジンのカバー画像

クリエイターエコノミー

35
クリエイターエコノミーに関する記事を集めたマガジンです。
運営しているクリエイター

#スタートアップ

「カネくさいWeb3.0」は嫌いだ。

2021年に突如はじまったNFTブーム。その市場規模は、2022年に約4兆円、2025年に約9兆1000億円…

web3の特徴である「分散所有」が実現するコミュニティ・コンピュータDAOの可能…

2021年はクリプトゲームとNFTにはじまり、後半にかけてそのブロックチェーン技術に注目が集ま…

shinichiro kinjo
7か月前

Web3.0と日本。世界で勝つためのクリエイターエコノミーの提唱

2021年は、数年前からCryptoにベットしてきた僕にとって激動の1年であり、本格的にWeb3.0が展…

5分でわかる「クリエイターエコノミー」を取り巻く現状【声の履歴書 Vol.62】

こんにちは。Voicy代表の緒方です。 この「声の履歴書」という連載は、Voicyがこれまで歩んで…

クリエイターエコノミーと、クリエイター・企業・社会の理解度のギャップ

・企業や社会全体がクリエイターやそのニーズを理解するにはギャップがある ・クリエイターが…

クリエイターエコノミーとは?インフルエンサーが中心となる新たな経済圏

昨今米国シリコンバレーで話題の「Creator Economy(クリエイターエコノミー)」という言葉を…

クリエイターエコノミー。今アメリカではどうなってる?

はじめにスタートアップへの投資を行っているDCMベンチャーズの本田です。 これまでMediumで記事を書いてましたが、日本ではnoteで記事を書かれる方が圧倒的に多い&Twitterとの相性が最高なので意を決してプラットフォームを変えました。今後思い立ったら記事を書いていこうと思うのでTwitterと合わせてフォローいただけたら嬉しいです。 この記事では米国で急速に盛り上がりを見せているクリエイターエコノミーについて書いていこうと思います。クリエイターエコノミーという言葉

スキ
248

コンテンツ、コマースとソーシャルの融合化とクリエイターエコノミーの進化

Off TopicについてOff Topicでは、D2C企業の話や最新テックニュースの解説をしているポッドキ…

クリエイターエコノミーへの招待

「子供は誰でも芸術家だ。問題は大人になっても、芸術家でいられるかどうかだ。」__パブロ・…